このような

はありませんか?

お悩み・症状

上記の症状やお悩みは当院で解決のお手伝い致します

①交通事故による痛み/しびれ/だるさ

交通事故後には様々な症状が伴う事が多いようです。

適切に施術する事により症状を軽減させたり治りを早めたりする事が出来ます。

②レントゲンでは異常はない

画像では確認する事の出来ない首や腰の筋肉を痛めているかもしれません。

レントゲンに異常がないからといって、負傷初期からのむやみなマッサージや整体等は控えてください。

当院ではレントゲンでは異常のない画像では確認する事の出来ない症状も得意としており、負傷初期から行える施術機器もございます。

  

③交通事故後の身体の不調

交通事故に遭遇した際は交感神経が優位に働いている事が多く自律神経系の症状を生じる事が多いようです。

自律神経が乱れるとお身体の不調をきたす事がございます。

早期に自律神経系を安定させる施術をおすすめ致します。

④後遺症を残したくない

負傷前には無かった症状を残した場合、損害保険料率算出機構の審査を受け後遺症の認定を受ける事が出来ます。

他覚的所見のない負傷は後遺症の認定を受ける事は非常に難しくなります。

症状の経過は個人差が大きい為完全に症状を残さないとお約束する事は出来かねますが

症状がなるべく残らないように適切な施術をさせていただきます。

症状が残存した場合も後遺症認定を得意としている専門事務所と連携していますので、

当院に通院の方は無料で相談する事が出来ます。

⑤今後どのように行動すればいいかわからない

多数の症例を経験している為適切なアドバイスが出来るかと思います。

⑥保険関係の心配をしている

交通事故での負傷は自賠責保険、任意保険、傷害保険、生命保険、健康保険等様々な保険の使用が想定されます。

分からない事があれば分かるまで丁寧に説明させて頂きます。

⑦診療時間に間に合わない

診療時間を過ぎた場合、診療時間前等、出来る限り対応させていただいております。

  

交通事故による負傷は自動車で加入している保険を利用し施術を受ける事が出来ます。

つらい症状を残さない為にも早期より適切な施術を受ける事をおすすめ致します。

当院では問診、電気療法、手技療法まで国家資格を取得している施術者が治療させていただきます。

初検時には各種テストを行い症状の確認、治療の提案や状態の説明を行っております。

自賠責保険適用の際は窓口負担金は発生しませんので通院をご希望の方は直接ご来院いただくか、保険会社にご連絡の上ご来院

くださいませ。

ご不明な点、通院についてご不安があればお気軽にご相談ください。

ムチウチ損傷<分類>

1)頚椎捻挫型

むち打ち損傷の軽度のもので約80%を占める。

胸鎖乳突筋・前斜角筋・僧帽筋・菱形筋・大胸筋などの損傷や椎間関節の捻挫による疼痛、圧痛、運動痛がみられる。

知覚異常や頭重感・頭痛・頂部痛・上肢疲労脱力感などの不定愁訴を主体とする。

 

2)頚部交換神経症候群(バレ・リーウー型)

頚部交換神経および椎骨動脈が障害され発生。

後頭部・頂部痛、めまい、耳鳴り、視力障害、顔面・上肢・咽喉頭部の知覚異常、夜間上肢の痺れなどの不定愁訴を主体とする。

 

3)神経根型

椎間孔内外における神経根の圧迫による。

頚部から上肢まで神経症状を呈し、咳、くしゃみ、頚椎の過伸展、側屈回旋により症状増悪。

他覚的には分節性知覚異常、深部反射の減弱、筋力低下のほかスパーリングテスト、ジャクソンテストなどが陽性となる。

 

4)脊髄型

頚椎の脱臼骨折を合併した場合や頚椎症・後靭帯骨化(OPLL)を伴う場合には脊髄症状を伴う場合がある。

症状は下肢より上肢に著名で上位頚椎(C4以上)が障害された場合は横隔神経が損傷され呼吸麻痺により死の転帰をとることもある。

 

5)その他

脳脊髄液が漏れ減少する事により引き起こされる脊髄液減少症はむち打ち損傷も原因になると言われています。

症状は頭痛、頚部痛、めまい、嘔気、視力障害、倦怠、集中力・思考力・記憶力低下など

特徴・案内

 当院の交通事故外傷の治療の特徴としまして、様々な徒手による検査を行い現在の状態を確認していきます。

検査結果や症状により手で治療する手技療法を中心とした施術するのか、物理治療機器を使う物理療法を中心とした施術をするのか、または手技療法、物理療法ををバランスよく取り入れて施術するのか、患者さんに合わせた個別の施術方法で施術をおこないます。

サポートの面では『一般社団法人 交通事故治療相談室』のパートナー接骨院として登録しており交通事故後につきまとう様々な困難な問題にも適切にアドバイスや対応をする事が出来ます。

 例えば保険会社に接骨院の通院を認めてもらえないケース、治療の終了を強く求められるケース、後遺症の問題、事故後の行政、刑事、民事のの問題、ひき逃げ、当て逃げ等で加害者が不明な場合等 様々な事が想定されますが現在ある権利に基づいて適切にアドバイス・対応されて頂いております。

 症状に合わせた個別の治療方法や事故後の保険等のアドバイスやサポートがある為、交通事故外傷の患者様が多く来院しております。

☆患者さんの声☆

50代女性

「早くコチラの院に通院していれば良かった」

30代女性

「保険の仕事をしているが、自賠責保険については詳しくなかったのでいろいろ説明してもらい助かった」

30代男性

「治るまで3ヶ月間途中で打ち切られる事無くしっかり治療出来てよかった」

20代男性

「時間外でも受け付けてくれて助かった」

 

交通事故での負傷や様々な問題でお悩みを抱えている方は、どうぞ安心して当院へご来院ご相談ください。

自賠責保険の慰謝料

 当院は自賠責保険適応の接骨院として認可を受けている為、交通事故の負傷により当院での治療を選択した際は窓口負担金の支払いが無くなる事に加え下記の自賠責保険の補償を受ける事が可能です。

 自賠責保険では交通事故事故にあってしまった方には慰謝料という名目で精神的・肉体的な苦痛に対する補償があります。

上限120万円、一日4200円の規定で補償されています。

〔上限120万は治療の費用も含めた金額です〕

これは、治療期間、治療実日数が基準になり計算されます。

 自賠責保険は自動車の車検時に強制的に加入しており、加害者車両が車検を受けている自動車であれば過失割合の大、小は関係無く過失が10割でない場合を除き自賠責保険の補償を受ける事が出来ます。

 むち打ち治療の事や自賠責保険の事、事故後不安に思っている事など、どんな事でもかまいませんお気軽にご相談ください。